用語集

用語集とは?

Counter Strikeをプレイする上で頻繁に登場する単語や用語をまとめました。
もしプレイしているときに分からない単語が出てきたときに調べてみてください。

日本語

・アタッカー
チームで先頭を切って攻める役目を任されるプレイヤーの事。チームの先頭に立ってプレイすることが多いので死に役とも言われる。
立ち回りよりもAIMが良く、ジャンプや小技などの操作系の技術に優れたプレイヤーに適している。

・芋/camper
戦況に関わらず安全な場所に身を潜めて役に立たないプレイヤーのこと。
C4が設置されているのに解除しに行かなかったり、時間がないのにC4を設置しに行かなかったりする事が芋と呼ばれて嫌われます。
とくに野鯖では他の人を待たせる行為なので要注意

・エコラウンド/エコ/eco
武器を買わずにマネーを貯めること。他のゲームとは違いCSでは装備を揃えるのにマネーが必要になる。
ゲーム中のスコア等で入手出来るマネーは変わっていくが、負けてマネーが無い場合、
次のラウンドで装備を整えるため節約=エコする場合がある。
マネー管理について

・エース
AIMや勝負に強いプレイヤーの事。
単純に撃ち合いが強いだけでなく、少人数での戦闘や多対一などから逆転する等特別な資質が必要になる。
他の役割と違い練習してなれるものではない。決まった動きをするのではなくラウンド毎に臨機応変な動きをする場合が多い。

・壁抜き
CSではゲームの仕様上、銃弾が壁などのオブジェクトを貫通する場所がある。
全ての銃で全ての壁が貫通するわけでは無いが、壁抜きはプレイ上有効なテクニックとして覚える必要がある。
壁抜きについて

・キャンプ/camp
待ち伏せすること。待ち伏せは効果的な作戦の1つで基本的に待っている方が強い。
戦況に関係なく一定の場所にキャンプするとキャンパーと呼ばれる。

・クリアリング
安全確認のこと。MAPを進んで行く際にただ突っ走って行くだけでは待ち伏せしている敵にやられてしまう。
そういうときに敵がいそうな場所を確認しながら進む動作。
直接見に行かなくても壁抜きやHEで敵がいるかいないかチェックすることが出来る。

・グレネード/HEGRENADE/HE
外見が赤い手榴弾(赤い缶)。敵に直撃すれば瀕死にすることが出来る。
最初のラウンドでは貴重なダメージソースとなるが、投げている間は無防備なるので注意。

・クロスヘア/レティクル
プレイ画面中央に表示される照準のこと。間違っても標準ではない。
オプションやconfigで色や大きさなどを変更することが出来る。

・サーバー/server
クライアントから接続するCSがインストールされたPC。
NewgameからCSをプレイする以外は基本的にサーバーに接続して遊ぶことになる。
野鯖で遊ぼう

・指揮官
チームの動きを指示する役割。
ラウンド毎に作戦をメンバーに伝え、味方から伝えられた情報より相手の動きを読んで、味方に細かい指示を臨機応変に伝える必要がある。
多くの作戦を理解し、頭の回転が速く、動きが良いプレイヤーに適している。

・小ジャンプ
Spaceキーを使用したジャンプではなくCtrlキーのしゃがみを一瞬押すことによって
通常より小さいジャンプをする。相手にあまり姿を見せないで状況を確認することが出来る。

・スカウト
敵を偵察する動き。
死なないように動きながら相手の配置を確認する。

・ストッピング
移動している方向キーと反対のキーを一瞬押して止まった状態を作ること。
CSでは他のゲームとは違い移動中に撃った弾は真っ直ぐ飛ばないので、移動中に敵に合った場合ストッピングをしなければならない。
CSの基本操作

・スナイパー/AWPer
AWPなどのスナイパーライフルを使う人。AWPを専門に使う人はAWPer(あうぱー)などと呼ばれる。
アサルトライフルとは別の操作テクニックが必要なので慣れないうちは使わない方がいいかも知れない。

・スモーク/SmokeGrenade/SG
スモークグレネードの事。外見は緑色の手榴弾(緑の缶)爆発すると20秒ほど煙幕を発生し視界を遮る効果を持つ。
場所や見方によっては完璧ではないので要注意。

・タシタシ
D3/AU-1とSIG550のこと。移動速度・連射速度は遅いがリコイルコントロールもほとんど必要なく
胴体2発で簡単に敵を殺せるオートマチックスナイパーライフルのため、一部ユーザーから嫌われている。
サーバーの設定やチームやクラブのルールで使ってはいけないことになってる場合もあるので注意。

・タップ撃ち
一発ずつ間を空けて撃つ射撃方法。
セミオートではないアサルトライフルとサブマシンガンはマウスを押しっぱなしでフルオートで発射するが
リコイルコントロールが難しくなるので「タン、タン、タン」とクリックすることで安定した集弾性を保ったまま撃つ事が必要になる。

・チート/cheat/升
外部ツールを使って不正プレイをすること。
広く知られているのは壁の向こう側が透けて「ウォールハック」や自動的に相手に照準を合わせる「オートエイム」
リコイルを消す「アンチリコイル」など。
お楽しみモードとしてチートプログラムを内蔵しているオフラインゲームと違い
オンラインゲームでのチートツール使用は最も憎まれる行為です。
CSでチートを使った場合はサーバーからBANされる上にSteamアカウントを凍結させられます。

・チームデスマッチ/TDM
多くのFPSで採用されているゲームルールの1つ。
CSではあまりメジャーではないルールだがパブリックサーバーにはこのルールを採用しているサーバーもある。
制限時間内であれば何度でもリスポーンすることが可能。

・釣り
陽動作戦の事。
一人が囮になる動きをして、もう一人の味方が囮に気を取られている敵を倒す。
よく使われる動き。

・ナイフラウンド
試合をする際に陣営をナイフ勝負で決めるラウンド。
決められた場所でナイフのみで勝負し勝ったほうが陣営を決めることが出来る。
このラウンドのスコアは試合には関係ない。

・バースト撃ち
フルオート射撃ではなく、2~5発で連射を止めて撃つ射撃方法。
2点バーストや3点バーストなどと呼ばれている。
FAMASとGLOCKは標準装備されている。通常弾がバラける前に止めて撃つ。
2点バーストであれば「タンタン、タンタン」とリズム良く撃たなければ意味が無い。

・バニーホップ/バニホ
連続ジャンプを使って高速で移動する方法。
ジグザグに動く事によって被弾率を下げることが出来る。

・ピーク
壁の向こう側を一瞬で覗く動き方。
自分の姿をチラッとだけ見せて相手の動きなどを確認する。

・ピストルラウンド
試合における一番最初と陣営交代後の最初のラウンド。
お互いにハンドガン/ピストルで戦うのでこう呼ばれる。
チーム力が最も出るラウンドでもある。

・フラッシュバン/Flashbang/FB
外見は白色の手榴弾(白の缶)爆発すると閃光を発する。
視界内で炸裂すれば範囲内にいる人の視界を5秒ほど奪う事が出来る。

・ブラインド
FBを食らって画面が白くなっている状況。

・ボイスチャット/VC
CSではデフォルトでKキーを押すとマイクを使って音声による会話をすることが出来る。
当然マイクを持っていないと意味が無い。デフォルトVCは性能がよくないので普通は外部VCを使う。
VCの導入

・リコイル
発砲の反動で銃口が上を向いてしまうこと。
スペックによってリコイルが変わって来るので実際に壁に向かって撃って確認する必要がある。

・リコイルコントール
リコイルをマウス操作によってコントロールすること。
フルオートで射撃すれば銃口が跳ね上がり狙った場所に撃てないのでリコイルに合わせて制御しなければならない。
必須テクニックの1つ。

・リスポーン
一度死んだあとで復活すること。
爆破ルールでは毎ラウンドごとにMAPにあるリスポーンポイントでリスポーンして始まる。
リスボンしてしまうとポルトガルの首都で生まれる。

英語

・AIM
エイム。照準もしくは相手に照準を合わせる動作のこと。

・AR/アサルトライフル
M4やAKなどの事。威力と連射力が高く最も使う機会が多い武器。

・BAN
チート行為などでサーバーに入れなくなること。

.choke/チョーク
クライアントからサーバーへ送るデーターについて、消失しているデーターの割合。
cl_cmdrate と cl_updaterateの設定値が、自分の回線環境に対して高すぎる値を設定しているのが原因。

・CT
Counter Terroristの略。

・FF/味方攻撃
フレンドリーファイアの事。
試合は基本的にFFONであるがパブリックサーバーではOFFであることもある。
味方に与えるダメージは敵に与えるダメージより少ないがそれでも痛いことは間違いないので意図的にやらないこと。
もしやってしまったら謝るのが人としてマナー。

・FPS
First Parson Shootingの略。
一人称視点のシューティングゲームの事。海外では古くからDOOMなどのFPSが存在したが日本ではあんまり知られているジャンルでは無かった。
ニンテンドー64の「007ゴールデンアイ」によってFPSというジャンルが日本のゲーマーにも広まったと言われている。

・fps
大文字のFPSと違い小文字でfpsと書かれた場合は、1秒あたりに何フレームのコマを表示出来るかを示す。
cl_showfps 1 か net_graph 3で確認可能。fps100が最高値で設定で100になるようにする必要がある。
fpsが低いと弾のバラけ方が大きくなるので注意。

・HG/ハンドガン
セカンダリーウェポンとして最初から装備されているもの。
USPやGLCOK、DEなどを指す。威力は低いが移動速度が高い。
メインウェポンの弾が切れたときに使うほか、最初のピストルラウンドでは必ず使うのでバカには出来ない。

・HS/ヘッドショット
頭に弾が当たること。基本的に一番ダメージを与える事が出来る。
積極的に狙うことによって効果的に相手を倒す事が出来る。

・Latency/レイテンシィ
CSのプレイの快適さを示す値。スコアを表示させると横に出てくる数値。
単位はms(ミリ秒)。クライアントからサーバーへデーターを送る際の遅延時間。
Pingとほぼ同じようなものではあるが、送信したデーターをPCが読み込む時間までを含めた、Pingとfpsを同時に評価したような値。
PC性能を上げるとLatencyも向上する。低いほど良い。

・loss/ロス
サーバーからクライアントに送られるデーターが通信の途中で消失してしまう比率。
ゲームではプレイヤーが引き戻されるような状態になる。サーバー自体の回線環境が原因。

・Machine Gun/マシンガン
アサルトライフルより威力・連射力が高いが弾数と重量も多い。
マネーが高い事からほとんど使う場面が無い。
レイプゲームになったときにお目にかかれるかも知れない。

・Noob/初心者
ヌーブと読み、本来は初心者の意味。他にも役に立たない人や下手な人にも使う蔑称のようなもの。

・ping
ピンと読み、こちらからデータを送りサーバーからデータが返ってくる遅延時間を示す。
数値が低いほど良いがスペックや回線状況で変動する。
pingが高いとKickするパブリックサーバーもあるので注意。

・SMG
サブマシンガンのこと。威力は低いが連射速度が高い。
軽いという特徴を生かしてすばやく相手に近づき
近距離戦に持ち込むことでアサルトライフルなどにも勝つ可能性がある。
ハンドガン同様に遠距離には向かない。

・SR
スナイパーライフルのこと。威力と精度が高い代わりに連射することが出来ない。
セミオートでもARやSMGより遅く、ボルトアクションにおいては1秒近くの感覚が空く。

・TK
TeamKillのこと。
FFがONだと敵と同様に味方を殺してしまう。TKしてしまうことでペナルティとして次のラウンドに入ってくるマネーが減る。
スコアも-1されるので要注意。もしTKしてしまったら過失でも謝ろう。

・T
Terroristの略。

チャット用語

・AFK
"Away From Keybord"の略。離席状態を示す。
パブリックサーバーなどで長期の離席は迷惑行為なので注意しましょう。

・cheatish
チーターのように上手いね!という褒め言葉。

・gg
GoodGameの略。試合やゲームの終了時の挨拶。

・gh
GoodHalfの略。ラウンド折り返し、チームチェンジするときの挨拶。

・gj
GoodJobの略。よくやった!カッコイイ!という賞賛。

・gl
GoodLuckの略。健闘を祈る。試合前の挨拶。

・hf
HaveFunの略。楽しんで!という意味。glと共に試合前に使う。"gl hf"

・live
試合が開始している状態であること。"Live Live Live" "No Live?"

・lo3
live on 3の略。試合前にリスタートを3回かけること。

・lol
lough-out-loudly、lots of laughingの略。爆笑。hahahaってニュアンス。

・nf
nice fightの略。健闘した!負けたけど惜しかったよ!の意味。

・np
no problemの略。気にしなくて良いよ!の意味。
・nt
nice tryの略。負けたけど良いチャレンジだったよ!の意味。nfに近い使い方。

・rdy
readyの略。主に試合開始の準備が開始したことを宣言する時に使う。"ct rdy" "t rdy"


					
  • 最終更新:2012-02-13 00:15:01

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード